家創りで大切にしていること。。。 家は「買うもの」でなく自分が暮らすために「創るもの」 。。。家族と自分のための、世界にひとつだけの家創り。 ご相談ください。

気密工事 奈良市

奈良市 セルフビルド新築注文住宅 の

ご依頼を頂いたFさま邸

気密工事をしております

使っている断熱材は、厚さ50㎜の硬質ウレタン

屋根は、熱を反射出来る FPコーポレーションのラクティーシルバーを採用

壁は、断熱材でありながら耐力壁にもなっている 

FPコーポレーションのヘビーウォールを採用

断熱材では、最高級品を標準で使っております

 

高性能住宅を創る為に重要な3つ(気密・断熱・換気)の1つです。

気密が悪いといくら良い断熱材を使っても隙間風が入ります。

冬にいくら性能が良いエアコン・暖炉で部屋を暖めても、熱を逃がしていれば

光熱費の無駄使いしてるだけです。

さくらハウスでは、新築注文住宅・リノベーション・リフォームのどのパターンでも

同じ気密・断熱性能が良い住宅を創ってます。

 

「光熱費が少ない気密・断熱性能が良い家」 

にご興味がある方は

お問い合わせ・ご相談は

メール info@sakurahouse-kyoto.jp
FAX  075-366-8990
 

1人でも多く、建物内の温度差がほとんどない快適な家で暮らしてほしいです

 

さくらハウスの、
新築注文住宅は、床・壁・屋根に厚さ50㎜の硬質ウレタンを入れ
更に隙間をなくす為、気密工事をする事が標準仕様にしています。
このノウハウを使って、リノベーション・リフォーム工事をしています

新築とリノベーション・リフォームでも同じ高気密・高断熱仕様にしています。
新築・中古住宅購入+リノベーション
のどちらでも同じ高性能住宅を創っています

新築注文住宅のお問い合わせは コチラから
リノベーション・リフォームのお問い合わせは コチラから
中古住宅購入+リノベーションお問い合わせは コチラから

高性能住宅省エネ住宅で暮らしたい方はさくらハウスにお任せください