家創りで大切にしていること。。。 家は「買うもの」でなく自分が暮らすために「創るもの」 。。。家族と自分のための、世界にひとつだけの家創り。 ご相談ください。

NEW LEXUS LS

米国で開幕したデトロイトモーターショー2017でワールドプレミアした

新型LEXUS LS

先に登場するガソリン車には、歴代LS初のターボエンジンが搭載

新型LSのガソリンエンジン搭載車は、「LS500」グレード
現行LSの「LS460」の後継グレードとなる
このエンジンは、排気量を3445ccにダウンサイズしながら、2個のターボで過給。北米仕様の場合、最大出力421ps/5200-6000rpm、最大トルク61kgm/4800rpmを引き出す
現行LS460 の4.6リットルV型8気筒ガソリン自然吸気エンジンは、最大出力392ps/6400rpm、最大トルク51kgm/4100rpm。2気筒、そして排気量を1.0リットル以上ダウンサイズしながら、新型はおよそ30ps、10kgmパワフルとなる

レクサスは、「圧倒的な静粛性、フラットなトルク特性を活かした爽快な加速フィーリングを実現
さらに10速ATとの組み合わせで、優れた環境性能や快適性と切れ味の良い変速を、より高次元で両立した」とコメントしている

前から見た目は


横もまあまあ

ちょっとライトがプリウスみたいに涙目に

サンルーフはパノラマ使用に

内装はすごくカッコいいです

後ろのライトだけ目をつぶれば・・・・・

ハイブリッドモデルは少し遅れて発表?
先日レクサスのディラー営業さんに聞いたのは、3、5Lにダウンサイズした物になると・・・
現在の5Lハイブリットは希少価値が出るかも

早く現物を見に行きたいです