家創りで大切にしていること。。。 家は「買うもの」でなく自分が暮らすために「創るもの」 。。。家族と自分のための、世界にひとつだけの家創り。 ご相談ください。

2倍の広さに増築した浴室

築42年連棟住宅を 「高気密・高断熱住宅」

リノベーションした 左京区修学院 Sさま邸

今回は、増築した浴室をご紹介・・・

 

この年代の家はお風呂がほどんど1畳の狭さでした。

今そんな狭いお風呂はありません。

Sさまの現在住まいは、0.75坪のお風呂・・・

広くしたいと思うのは当然です。

そこで、1坪(2畳)に増築しました

 

マンションにお住まいだったので、

 1、 窓がほしい

 2、 浴槽に入りながら庭を眺めたい

を叶えました

 

話が戻りますが、今回お風呂でこだわったのが浴槽

大和重工さんの鋳物ホーローを採用

浴槽が鋳物なのでお湯を貼ると浴槽が暖かくなります

日本全国のほとんどの高級ホテルで採用されている事を

お伝えしたので、即採用決定

ホテルに泊まりに行って入ったのですが、大理石の浴槽

では味わえない温かさでした

 

もう1つこだわりが、

洗場床にコルクを敷き詰めました

 

コルクって水に大丈夫なの・・・

との声が聞こえてきますが、大丈夫です。

浴室専用に創られた商品です。

介護施設で採用されている事が多いです。

 

床が冷たくない・・・

ころんでも床が柔らかいのでけがを防げる・・・

 

お客様の小さな希望を叶える事が得意です

 

中古住宅を購入し、リノベーションしてこんな素敵空間を

手に入れるには、さくらハウス オリジナルのノウハウ

があります

 

 1、 ノウハウがほしい方、

 2、 現在お住まいの家をこんな感じにリフォームしたい方

からのご相談お待ちいたしております

ご相談は

 メール info@sakurahouse-kyoto.jp

FAX 075-366-8990

 TEL 075-366-8998

AD