家創りで大切にしていること。。。家は「買うもの」でなく自分が暮らすために「創るもの」 。。。家族と自分のための、世界にひとつだけの家創り。ご相談ください。

断熱・気密工事中 京都市北区大宮 新築注文住宅

屋根には、熱を反射させる遮熱材が付いた

遮熱材+通気層+ウレタン断熱材が一体になった

「ラクティシルバー」を採用

このパネルを使う事によって、ロフト・屋根裏部屋・勾配天井が

快適な空間に変身させてくれます

ロフトで夏28℃湿度50%を保った部屋では、京都独特な蒸し暑い夜

でも快適に過ごしたり、寝室としても利用できます

船木自宅もロフトを有効な空間として使える設計をしており、
ロフトを寝室として利用し、実際に快適な生活を送ってました

勾配天井にせず、屋根裏空間を使わない部屋では、

天井と屋根裏空間があるので、遮熱シートがない断熱材

「ラクティ」 

を入れて費用を抑える事も考えてます

屋根・壁・天井と繋がる所は

すべて硬質ウレタンパネルと木材で繋ぎます。

木材と断熱材の隙間はウレタンを詰め、更に気密テープを貼り

隙間をゼロにする為の作業をします。

併せて中間検査を受ける為に、内部筋違に金物を取り付けまで出来ました

気密工事と大工工事を同時進行で進めて行きます